修学旅行



  平成27年度修学旅行
1日目(11月15日)
 羽田ー広島[平和公園]-江田島[入島式]ー民泊








2日目(11月16日)
 江田島にて








3日目(11月17日)
 江田島[離島式]-広島ー新大阪ーUSJ








最終日(11月18日)
 大阪[海遊館・班行動]-新大阪ー東京











 平成26年度 修学旅行
6月22日(日)~25日(水)
1日目
 羽田ー那覇ーひめゆりの塔ー名護(リゾネックス名護泊)
雨が心配されましたが幸いにも見学の行程には問題なく予定通り南部戦跡における平和学習を実施しました。ひめゆりの塔を参拝し資料館を訪れたのち、クラスごとにガマに入りました。沖縄慰霊の日の前日で警備体制などもものものしい状況でしたが、平和の大切さを確認できました。宿泊は高級リゾートホテル、雷雨吹きすさぶ中でしたが南の島の空気を味わいながら就寝となりました。




2日目
 マリン体験ー美ら海水族館ー伊江島(民泊)
早朝から前夜の雷雨で海が荒れしかも濁っており、楽しみにしていたマリン体験が危ぶまれましたが、開始ころから天候が回復し予定どおり開講されました。ドラゴンボート・ビーチバレー。シュノーケリング・遊泳と4つの充実したプログラムを満喫できました。昼食後ホテルを後にし、これまた楽しみにしていた美ら海水族館へ移動。ジンベイザメやイルカのショーなどで楽しみました。その後最終のフェリーで伊江島に渡り、明後日までお世話になる島のお父さん・お母さんと対面しました。各家庭ごとに2泊します。




3日目
 伊江島(各家庭で釣り・マリンスポーツ・料理など)(民泊)
1日伊江島で過ごします。天気はあまりよくありませんが、島の象徴「城山(タッチュー)」に登り太平洋と東シナ海を一望したり、釣りや工芸などそれぞれの家でもてなしを受けました。家族同様に接してくださる島の方の暖かさに感動しました。





4日目
 伊江島ー本部ー那覇・国際通りー羽田
名残惜しさを秘めながら、離村式に臨みます。一緒に歌い踊りながら再びこの島に戻ってくることを約束しフェリーニ乗船しました。本部港からは一路那覇に向かい、国際通りで昼食とお土産の購入にグループごとに奔走します。集合も問題なく那覇から羽田に向かう予定でしたが悪天候で飛行機は30分遅れ、やきもきしていたら和光高校周辺道路が水没していたとの情報が入り、羽田からの帰路を心配していました。幸い何事もなく全員が家に戻り無事に修学旅行は終了となりました。










 修学旅行に行ってきました。
 2年生が6月23日(日)から26日(水)までの3泊4日で沖縄修学旅行に行ってきました。平和教育・マリン体験・伊江島での民泊体験など盛りだくさんのスケジュールでした。様々な体験をして一回り大きく成長して帰ってきました。
   ひめゆり資料館に入る生徒です。             2日目のマリン体験。
6月23日は、沖縄では「慰霊の日」(沖縄戦が      天気が良くて生徒は大満足でした。
終了した日)です。意味深い日に見学ができ                       
ました。
 伊江島の民泊体験の入村式の様子です。
最初は緊張していましたが、島のみなさま方の温かい歓迎ですぐに打ち解け貴重な体験をさせていただきました。