学校長あいさつ

校長挨拶 

 
目指す学校像

 「創造する力を伸ばし、協働する元気な集団を育てる学校」

 本校は、昭和47年に開校し、創立47年目を迎える地域に支えられる伝統ある高等学校です。あらためまして、地域の方々によるご支援に感謝申し上げます。

 開校当初、各学年6学級規模でスタートしましたが、昭和50年台後半から平成の初めにかけてはこの地域の人口増に伴い、各学年10学級規模となり定員は最大時1430名にのぼりました。以降、少子化傾向から、現在は各学年5学級規模定員600名となっています。

 県教委の指定を受け、平成18年より「フレッシュ高校生社会体験プログラム」「自分発見!高校生感動体験プログラム」の実施校として、いち早く「就労体験」に取り組みました。生徒は、その経験を通じて、社会を構成する一員として自覚を高め、周囲の人や家族への感謝の気持ちを培うとともに、地域との交流を深めてまいりました。

 現在、「人生100年時代」を迎え、社会の仕組みが大きく変わろうとしています。また、急速な「科学技術の進歩」と「グローバル化」もまた、先行き不透明な時代を創り出そうとしています。このような時だからこそ、高校の3年間の過ごし方が大切であると考えます。高校時代は、人生の基礎基本を学び、自らを磨くことの絶好の時機です。積極的に様々なことに興味関心を持ち、自分自身の内面を見つめ、この不透明な時代に未来を切り拓く力を養ってほしいと思います。

 ところで、本校の校歌は、草創期の先生方の手によって作られました。初代教務主任として学校の礎を築いた藤本裕之先生ら国語科の先生方がまず構想をまとめました。この草稿をベースに初代校長高島朗先生・教頭大野好治先生(後の三代校長)ら当時の先生方が加わり、未来への希望を込めて完成させたものです。そして、音楽の担当であった八木原宗夫先生が、作曲を任され、最高の「手作りの校歌」が誕生したのです。

 校歌に歌われる和光高校のそびえる「武蔵野の沃野」では、顔をあげれば大空が広がり、爽やかな風が身体を吹き抜け、荒川の流れが大地を潤すという牧歌的な情景が浮かび上がります。学校の主役である生徒は沢山の可能性を有する「伸び行く若樹」達です。いつの時代にもこの生徒たちを健やかに育てていこうという力強い決意が歌詞に込められているのです。肥沃な大地には、良い作物が育ち、自然が潤い、文明が築かれます。開校以来の伝統ある部活動と若い教員集団が生徒ともに夢を語り、汗を流します。和光高校には、人を育てる豊かな土壌があります。

 本校の目指す学校像は、「創造する力を伸ばし、協働する元気な集団を育てる学校」です。校歌のように「友と」、「新しい今日を学び」、「新しい今日を創る」若者たちを育てていきます。

            平成30年4月     校長 今西 善徳

 

校長室日記

校長室日記
2018/04/20new

離任式開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
春は「別れ」と新しい「出会い」の季節です。本日のこの離任式は、3月まで本校に勤務され、退職や転勤により4月から別の学校等で勤務されることになった先生方を送り出す集会です。今年度は、本当にたくさんの先生方の異動がありました。
村田進 校長先生をはじめ、それぞれの先生方に対していろいろな思い出があると思います。授業や部活動等で熱心に皆さんの指導にあたり、本校の教育活動を支えていただきました。先生方のご努力に感謝申し上げます。これからも健康に留意されますますのご活躍をお祈り申しあげます。

本日は7名の先生方が離任式のためにおいでくださり、生徒のために熱くメッセージを語ってくださいました。
和光高校での思い出、先生方からの期待など・・・・。
共通して、先生方はみなさん揃って、「自信を持って。失敗を恐れず、挑戦してほしい」と生徒たちに投げかけていました。この期待を受け止めて頑張ってくれることと思います。

 


14:53 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/04/19new

1年生校歌練習

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
本日のLHR(ロングホームルーム)の時間に1年生は学年集会を開きました。
その中で校歌練習がありました。
校歌は学校の象徴です。校長挨拶にも記述してありますが、草創期の先生方の思いがその歌詞には詰まっています。
和光高校の教育活動は、豊かな「沃野」です。生徒たちは、「伸び行く若樹」です。
この校歌に自負を持って、大きな声で校歌が歌えるように誇りをもった高校生活を送ってもらいたいと思います。

また、学年集会では、生活上の注意や、進路の話もありました。
「高校生」を意識した生活を期待します。
14:43 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/04/17new

ベーシックが始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
今日から、6時間授業、その開始1時間目は「ベーシック」でした。
本校では、学校設定科目「ベーシック」を全学年で1単位実施しています。
「ベーシック」は、
 ①生徒が自分自身で課題に取り組み、学習習慣を身に付ける
 ②授業に積極的に取り組む姿勢を養う
 ③基礎基本の定着を目指し、高校の授業への橋渡しをおこなう
ことを目的にして、実施しています。

第1回目は、数学のテストから始まりました。生徒は、問題に静かに真剣に取り組んでいました。
13:01 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/16new

吹奏楽部のミニコンサート実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
吹奏楽部は、少人数ながら、8年くらい前に復活してその後地道に活動を続けています。現在は3年生2人。
部員も少なく、まだまだ、大きなイベントはできませんが、本日は、新入生の歓迎のミニコンサートを開催しました。
3曲でしたが、それぞれアルトサックス、チューバ、ヴィブラフォンをメインにすえた構成で楽しく演奏していました。
新入生が入って少しでも大きな編成ができるとよいのですが。
また、20日(金)に2回目のミニコンサートが開かれます。1年生聞きに行ってください。
     
14:20 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/04/16new

校内でも春を感じます

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
新学期が始まりはや2週目になりました。いよいよ今週からは本格的に授業が始まります。
ちょっと前までは初夏を思わせるような気候でしたが、最近は、平年並みの気候でしょうか?
学校の環境も変わり、慣れるまでは健康管理にも気を付けてほしいと思います。

学校内にも少しですが生徒たちを歓迎するかのように彩り豊かな花が咲いています。

 
 
11:22 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/12

3年生進路活動始まる

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
3年生は、本日は、進学希望者と就職希望者に分かれて、ガイダンスが実施されました。

進学希望者は、学校の種類や推薦・AO入試といった選抜方法について、今後のスケジュールや学校見学についてなど、外部講師の先生から説明を受けました。

就職希望者には、まず、働くこと、自分自身の適性などをよく考えることが大切であること、そして、職業の種類、就職活動のスケジュールや会社訪問での注意事項、求人票の見方などについて説明がありました。

3年生にとってはいよいよ本格的な進路活動が始まり、進路を自分とこととして捕えることができるようになったようです。みんな真剣に聞き、メモを取っていました。
自分の適性と興味にあわせた学校、会社選びをしてほしいと思います。

 
11:19 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/11

課題テスト実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
春の嵐!多くの生徒が強い風の中を自転車で元気に登校しました。
まだ、ほとんど遅刻もなく、よいスタートです。
 
本日は、全学年が課題テストでした。課題をちゃんとやってた生徒たちはスラスラと鉛筆が走ります。
習慣というのは大切です。毎日、ちょっとでもいいので教科書を開く習慣を付けてもらいたいと思います。

頑張れ、和高生!

19:38 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/10

新入生オリエンテーションの実施

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 今日は、2年3年はこの1年間の準備の時間でした。
 LHRや学年集会、新しい教科書も配布されました。いよいよ、本格的な始動です。新2年生は、勉強でも、部活動でも、本気になって取り組める一年間です。新3年生は、高校生時代の、まとめの年であり、更に、卒業後の進路開拓を行う、とても大切な一年間です。
 年度の初めです。この一年間を、どのような一年間にしたいのか、または、どのように過ごしたいのか、よく考えてそれぞれの目標を立ててください。
 例えば、遅刻を絶対にしない とか、授業中に寝ない、だとか。何でもいいです。そして、小さい目標を積み重ねていきましょう。

 新入生は、学年集会のあと、「新入生オリエンテーション」が実施されました。
 これは生徒会が主催となって、学校紹介をしてくれたり、先輩たちが部活動の案内をしてくれました。学校紹介は、まず、「職員室の入り方」「保健室の使い方」「食堂の案内」「図書館の利用法」など楽しくビデオでの紹介がありました。また、「和光高校〇Xクイズ」により和光高校のチェックがありました。
 次は、部活動紹介です。23の部活動について、実際の演技によるもにお、ビデオによるもの、様々な趣向により紹介がありました。
 「学ぶ」というのは、授業に真剣に取り組むことも、もちろん含まれますが、それだけではありません。部活動、生徒会活動などを通して、コミュニケーションの取り方も学び、自分の生き方を「学ぶ」ということです。今の高校生というこの時期が、「学ぶ」ための絶好の好機です。部活動や生徒会活動にも積極的に参加してほしいと思います。新入生にはこの3年間で、チャレンジしてほしいと思います。

 


14:30 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/09

平成30年度入学式が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
4月9日、平成30年度第47回入学式が挙行されました。
今年は春の訪れが早く、暖かい入学式でした。和光高校も新入生197名を暖かく新たに迎えました。

今日から高等学校の生徒として、新たな一歩を踏み出す新入生諸君、喜び・期待とともに高校の勉強や部活動はどのようなものなのかと不安もあることでしょう。
高校生活を通じて、積極的に様々なことに興味関心を持ち、勉強や部活動などの学校生活に全力で取り組むことによって一人一人が持っている「持ち味」を伸ばしてください。
新入生がそれぞれの「持ち味」を磨き、成長してほしいと願います。



17:32 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)

校長室だより キャビネット

 フォルダ
名前
 

平成26年度 校長室だより キャビネット

 フォルダ
名前
サイズ
作成者
作成日
 

学校だより

各学期末などに本校で配布している学校だより・校長室だよりです(PDFで開きます)
 
平成23年度学校だより  1号  2号  3号  4号
 
平成24年度学校だより  1号  2号   3号  4号
 
平成25年度学校だより  1号     2号

平成26年度校長室だより こちらのページをご覧下さい1号  2号   増刊号  3号  4号  5号  6号  特別号 7号